WORK 事業紹介

法定検査 legal inspection

OVERVIEW 概要

年1回の定期メンテナンス

エレベーターは法律で定期点検・検査が義務付けられています。また、エレベーターを常時適切かつ安全な状態に保つためにも、定期的なメンテナンスは必要です。当社では昇降機等検査員が年1回、エレベーターの検査を実施。所有者および管理者の義務である、行政庁への報告もサポートします。

法定検査
POINT 法定検査の根拠
■建築基準法 第8条(維持保全)
建築物の所有者、管理者または占有者は、その建築物の敷地、構造および建築設備を常時適法な状態に維持するように努めなければならない。

■建築基準法 第12条3(報告、検査等)
昇降機および第6条第1項第1号に掲げる建築物その他前項の政令で定める建築物の昇降機以外の建築設備(国、都道府県および建築主事を置く市町村が所有し、または管理する建築物を除く)で特定行政庁が指定するものの所有者は、当該建築設備について、国土交通省令で定めるところにより、定期に、一級建築士もしくは二級建築士または国土交通省が定める資格を有する者の検査を受け、その結果を特定行政庁に報告しなければならない。

まずはご相談から

OTHER PLAN その他のプラン

CONTACT
お問い合わせ

エレベーターメンテナンスのご依頼やイベントへの参加申込は、
お電話もしくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。